FC2ブログ
 
プロフィール
 

morimori.ynct

Author:morimori.ynct
森下功啓製作所のブログです。
電子工作のことや日々思ったことを時々気まぐれに更新しています。
趣味で作っているサイトはこちら

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
カテゴリ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

virtualenvで作ったPython環境をPyScripterから使うためのTips

 
2013/12/29(Sun) Category : プログラミング
 先日、Pythonにおける機械学習が楽になるという噂のAnacondaという数値計算用ディストリビューションをインストールして、そこにvirtualenvでPython 3.3環境を作りました。で、そのPython 3.3をPython用エディタのPyScripterから利用させようとして苦労したのでまとめておきます。


ここで、Pyscripterの実行エンジンの変更は、http://www.python.jp/download/などから複数バージョンのPythonをダウンロードしてインストールした場合、PyScripterのショートカットのプロパティを開いて、「リンク先」の項目を変更すれば対応できます。

Python 2.7を使いたい場合は--python27と書けばOKです。


WS001008.jpg



ただし、virturalenvで入れた場合はパスの設定が必要になります。まず、環境変数に「PYTHONHOME」を追加して、その値に利用したいPython.exeのあるフォルダパスを格納します*1。私の場合はAnacondaの仮想環境でしたので「C:\Anaconda\envs\py3k」てな感じです。

「C:\Anaconda\envs\py3k」のpy3kは作った仮想環境名で、命名は任意です。

*1: 最下段に記述しましたが、この方法には問題があります。

WS001009.jpg




 次に、PyScripterのショートカットのプロパティを開いて、「リンク先」を次の様に書き換えます。オプションの「PYTHONDLLPATH」を追加して、値として「"C:\Anaconda\envs\py3k"」を指定しています。パスは利用したいPythonのインストールされているフォルダを指定してください。

「"C:\Program Files\PyScripter\PyScripter.exe" --PYTHON33 --PYTHONDLLPATH "C:\Anaconda\envs\py3k" %1 %2 %3 %4 %5」




[2014/1/20 追記]
 上記の設定を行うとPyscripterは使えるようになるものの、今度はcondaコマンドが効かなくなりました。どうしたらいいんですかね?

[2014/1/21 追記]
 解決方法が分かりましたのでメモを残しておきます。まず、環境変数からPYTHONHOMEを消します。これが残っている限り、うまくAnacondaが機能しません。次に、PyScripterを起動させるPowerShellスクリプトを書きます。最後に、このシェルスクリプトを実行すればPyScripterが起動します。


スクリプトの内容
***************************(この行はファイルに含まない)
$Env:PYTHONHOME = "C:\Anaconda\envs\py3k"
& "C:\Program Files\PyScripter\PyScripter.exe" --PYTHON33 --PYTHONDLLPATH "C:\Anaconda\envs\py3k"
Remove-Item Env:PYTHONHOME
***************************(この行はファイルに含まない)

 これをhoge.ps1と名前を付けて保存すればOKです。実行にはPowerShellがインストールされている必要があります。Windows 7以降のOSで有れば標準でインストール済みです。

(注意)
1) "C:\Program Files\PyScripter\PyScripter.exe"の部分はx64 OSにx86版をインストールしている場合はパスがちょっと違う。
2) "C:\Anaconda\envs\py3k"はAnacondaで作ったPython 3.3.xの実行形式ファイルのあるフォルダです。
3) 拡張子を表示させて作業して下さい。
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。