プロフィール
 

morimori.ynct

Author:morimori.ynct
森下功啓製作所のブログです。
電子工作のことや日々思ったことを時々気まぐれに更新しています。
趣味で作っているサイトはこちら

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
カテゴリ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

電圧って何ですか

 
2011/12/03(Sat) Category : 電子工作
昨年、実験の最中に「電位差ってなんですか」と聞かれたので分かり易い説明の仕方を模索していたのですが、まだ上手く説明できません。



ネットで探すと、次の2件がヒットしました。
1) http://www2.renesas.com/faq/ja/f_ele.html
2) http://www.ksdh.or.jp/anzen/soudan/1.html
いずれも説明には四苦八苦。


簡単に言えば、
「電子や原子核が持つ電気的位置エネルギーが電位である。」
かな?

これを押さえた上で、
「電位差とは、2点間の電位の差である。」
といえばいい感じでしょうか。



ちなみに、電流は電荷を持つ物質の流れです。
電荷を持つ流体は、電子だったり原子核だったりします。
電線という金属の中を流れるのは電子です。


電線中の電圧は、電子の密度によって変わります。
電気力によって互いに反発する粒子を寄せ集めるのは、空気を入れた袋を圧縮するのと同じです。
反発する電子を集めるには、電子にエネルギーを与えねばできません。
そのエネルギーを電位と呼びます。

電位が高いほど、強く反発しています。
どこか電位がより低い場所があれば、電子はそこへ流れて行ってしまいます。
雲と大地の間に走るカミナリは、そうやって流れる電子の流れです。




ところで、説明を受ける学生の方にエネルギー(仕事量)の概念がなければ会話が成り立ちません。
そんなときは不思議パワーだよとでも言っておくか・・・。



もっと難しいのは「電気ってなんですか」かな。。
関連記事
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。