プロフィール
 

morimori.ynct

Author:morimori.ynct
森下功啓製作所のブログです。
電子工作のことや日々思ったことを時々気まぐれに更新しています。
趣味で作っているサイトはこちら

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
カテゴリ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

DEMの隙間が0.1 mmある件について

 
2012/05/25(Fri) Category : GIS
GISで使うDEM(数値標高モデル)の管理クラスをC#で書いていて気が付いたのですが、国土地理院が作成しているDEMはマップ間に隙間が0.1 mm程できています。

これは緯度・経度の有効桁が9桁しかないのが原因です。

本当は緯度差が0.083(3が続く)ようにしたいらしいのですが、これが途中で打ち切られるためファイルに表記されている緯度経度をそのまま使うと微妙に継ぎ目に隙間ができてしまいます。せめて、もっと区切りのよい数字は使えなかったのでしょうか。。。


とりあえず、制作サイドの意図をくみ取って分数データを保持させることにデモしようかな?しかし、0.75/9とかなんでこんな数字なんでしょうか? 座標の取りこぼしを防ぐアルゴリズムを考えるのが面倒です。



[2012/5/27 追記]
 あー、改めてファイルを覗いたら隙間は有りませんでした。ただし、領域のサイズが0.1 mm程度長いか短いかしています。これって、領域サイズ毎に仕分けするのに面倒にするだけなのですが・・・なんでこんな仕様なのでしょうか?地球全体までマップを広げた場合に、5 mメッシュ地図だと緯度経度原点で30 mm近くずれます。
関連記事
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。